縁起がいい!

お土産でいただきました!

  
そうです、国技館やきとり。

以前Podcast「まるめろ」でお話ししたアレです。

私、相撲観戦には行ったことがないのですが、国技館やきとりだけはお土産でいただいて何度か食べたことがあります!

これ、冷めても美味しいな〜!

しかーし、なんでやきとりなんだろう、、、?

相撲とやきとりって関係あるの?と毎度思っておりました。

あぁ、相撲見ながら食べやすいからかー!という結論を出した私でしたが、

実は、ちゃんと理由があったみたいで、、、

「二本の足で立つ(手に泥がつかない)鳥は力士にとって縁起が良い」んだそうです。

おー!そーゆーことか!手ついたら負けですもんね、お相撲さん。

場所中は鶏肉のちゃんこ鍋食べたりするんですかね?

美味しそう。

ちなみに鶏団子は白星を連想させるので、これまた縁起がいいとされているそうです。

鳥!

パーフェクト!

1億5000万年前の始祖鳥もビックリ!

ちなみに、この国技館やきとり、両国国技館の地下の「やきとり工場」で「やきとり部」の皆さまが作っているそうです。

やきとり部。

体育会系なのか文化系なのか、すごく気になります。

 
マルタ